一期一会、夫婦単位の友人・知人にもご挨拶を

夫婦単位の友達などもいらっしゃるかもしれませんが、そういう方には特にきちんとあいさつをしておくようにしてください。
あいさつを欠かすということはその方に対して失礼になります。
また、あいさつを欠かしてしまいますと元妻や元夫などが夫婦単位の友人などに自分の都合のいいように離婚原因を話してしまうこともあるのです。そうなりますと自分には非がないのにも関わらず責められることも多いのです。
また夫婦単位の友達とその後も関わることによって元配偶者の行動なども聞くことができます。
自分からは直接相手にアクセスできなくてもこのようにして情報を得られるのです。
また自分の近況に関しても知人をつてに伝えてもらうこともできます。
夫婦としては破たんしてしまったとしても元配偶者の生活が不安な場合などには有効な情報入手手段となります。

 
ちなみにあいさつをするときにはできるだけ相手の悪口を言わないようにしてください。もしも相手に問題がある場合にもあくまでも客観的事実として伝えるようにしてください。
悪口を言いますと自分の評判を下げるからです。

Comments are closed.